夜行バスを利用するメリットは?

夜行バスのメリットには、リーズナブルな価格と利便性の良さにあります。
たくさんの路線があり、乗降場所にもいくつかの選択肢が設けられているので、自宅から近い場所から乗車してより目的地に近い場所まで行くことができます。バスに乗車してしまえば降車するまでの乗換や荷物の運搬もなく、全乗車場所を経由して高速道路に乗るまでにはカーテンが閉められて電気が消され消灯となるのでゆっくりと休むことができます。夜行バス専用車両には後方にトイレが一つ付いているので、観光バスのように何時間かに一回のトイレ休憩で起こされることもなく、朝まで熟睡することが可能です。
また、ほとんどの列車が止まってしまう夜の間にもバスは動いており、朝には目的地に到着しなければならないという急な時にも便利です。いくつかの降車場所を経由するので時間はまちまちですが、だいたい朝の5時から7時くらいに到着するので旅行で使用するのであれば朝からめいいっぱい楽しむことができます。車中で一泊するのでホテルなどの宿泊代を抑えることもでき、予算を抑えたいという場合にもぴったりです。忙しくて時間のない人にも、寝ている時間を移動時間に変えることができ、若者をはじめ社会人の人にもその利便性からも多く利用されています。